主人の知り合いが運送会社を始めたそうで、このまえお祝いに行ってきました。
独立は長年の夢だったということで、それはそれは張り切っている様子でした。
こちらも喜びのおすそ分けをいただいたような気分です。
でも、トラックを何台も所有する運送会社って、結構大変なんですね。
今は横浜で貸地を探しているとのことでしたが、なるほどトラックは普通の駐車場には置けないですから、そういう工夫が必要なんですね。
貸地が運よく見つかればいいでしょうけれど、あまりに不便な場所でも仕事に差し支えるでしょうし、どんな仕事でも見えないところで苦労があるんだなと思いました。
今はできるだけ早くに横浜市内で貸地が希望通り見つかってくれることを願っています。