郵送で梱包資材で包んだアルバムを郵送する場合は、梱包資材の箱の上の部分の左上に送り主の名前と住所を見やすく記入する。そして梱包資材の中央よりの右下には送り先の名前と住所を記入する。必ず梱包資材には郵便番号までキチンと記入しよう。ここまで郵便局に持っていくまでには下準備を完了しておいた方がいいだろう。実はここまで住所と名前を梱包資材に記入しても実際に梱包資材を郵送するための書類に記入しなければならない。しかしあらかじめ梱包資材に油性マーカーペンで記入しておく事で、梱包資材を配達する人は大きい文字で書かれた住所と名前を読むことがあるので助かる。梱包資材の上に紙状の梱包資材で包装してあるので配達の途中でまず梱包資材が破ける事は無いであろう。ちなみにこの紙状の梱包資材は耐水加工がなされているので雨や雪にも非常に強い上、丈夫な繊維が混ぜ込んだ素材で出来ているため、少しの衝撃で破損する事はないであろう。