FXの始め方ということで、いろいろと知っておくと良いことがあります。
絶対に覚えるべきFXの用語ということで、始め方と一緒に知っておくと良いです。
ちなみに、FXの始め方は、口座開設をすること、資金を用意することくらいです。

知っておきたい用語は、通貨ペア、スプレッド、スワップポイント、レバレッジの4点です。
通貨ペアというのは、取引に使う2種類の通貨のことを言います。
たとえば、ドルと日本円の組み合わせがそれのことを指します。
スプレッドというのは、金融取引において、金利差や価格差のことを指していて、株や債権の場合には、銘柄の間に必ず価格差や利回りさなどが発生するのですが、それこそがスプレッドと呼ばれるものです。
スワップポイントについてですが、円、ドルといった通過は、それぞれに金利が設定されています。
金利が違えば通貨を替えたときの金利差も利益になるのですが、それがスワップポイントと呼ばれるものなのです。
レバレッジは、自分が持っている金額よりも大きく賭けることが出来るシステムのことです。
取引額が大きくなったら、利益以外にも損失も大きくなりますから気をつけなければなりません。

こうした用語は、必ず押さえておきたいものなのです。

このホームページにも情報があります